羽生棋聖が永世7冠に

今朝の新聞の一面に 羽生初の永世七冠 の見出しが躍っています。
羽生善治棋聖が第30期竜王戦で渡辺竜王に勝利し、史上初の永世7冠の資格を獲得するという偉業を成し遂げられました。
かつて、羽生棋士は25歳で史上初の竜王、名人、王位、王座、棋王、王将、棋聖の7冠同時制覇を達成されたことも当時大きな話題となりました。

今年はご当地出身の藤井聡太四段のプロ最年少の29連勝で話題となりましたが、年末にまた大きなニュースが生まれ将棋が盛り上がっています。

今、愛知県図書館では将棋の世界・・・将棋に関する本や雑誌を集めて展示、
また、囲碁に注目!・・・棋士や歴史、文学など囲碁の話題を集めて展示されています。昨日夕方、図書館でその場にいるときに携帯が鳴り将棋アプリのニュースで羽生さんの快挙を知ったのも偶然でした。
DSC_0974.JPG

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ